US Open 出場か?!

シンシナティを1回戦負けという、惨敗だったアンディ。世界ランキングは800位台から300位台まで戻したものの、まだまだ復活とは言えない。

ランキングはほとんどあてにしていないが、ランキングによって有利なこともあるので、結果を出してランキングを上位に入ることができれば、試合数も少なく大会に臨める。

だからこそ、シンシナティに期待したが結果は出なかった。サーブの不安定さや、ボールの浅さ、これだとさすがのアンディのフットワークでも無理があるし、体にも大きな負担がかかってしまう。

f:id:shinichihayasida:20180821215125j:image

 

アンディは試合前、しっかり準備をして挑むことで有名だ。というか松岡修造が生でアンディの準備をみて、感銘を受けたと言っていた。 アンディは、試合前、入念にストレッチや反応力のトレーニングをみっちりやってから試合に出場する。そのため、2014年にディミトロフに負けた試合では、十分な準備ができていないにもかかわらず、クレームを試合まで持ち込んでしまい、試合にフォーカスできずに負けてしまったことがあった。

現在は、プールトレーニングなど元気そう。

f:id:shinichihayasida:20180821221656j:image

8月27日から始まるUSだが、ノーシードとして、出られるかもしれない。またワイルドカードで出場か、予選から出場なのかはわからないが、元世界王者が予選からでてきてと、ワイルドカードででてきても台風の目となり得る。5セットだから負担は大きいだろうがたくさん実戦を行なってAOでの優勝がみたい。